北九州の薬剤師の求人

九州地方の最北端にある福岡県の北九州市は、九州地方にある都市の中でも、特に経済が発展した地域です。市内には多くの人が生活していますが、医療関係の施設も多く存在するために、薬剤師の求人も見つけやすい地域です。

ここでは、北九州市で薬剤師の仕事を探している人のために、市内の薬剤師の求人情報について詳しく紹介します。

血液センターで働く薬剤師の求人について

九州有数の大都市である北九州市

北九州市は九州地方の中でも福岡市についで、人口が多い地域です。

2015年に行われた国勢調査の結果によると、当時の北九州市の人口は96万1815人でした。日本でも13番目に人口が多い自治体であり、政令指定都市でもある大都市です。

日本国内で政令指定都市に選ばれているのは、そのほとんどが県庁所在地ですが、北九州市は神奈川県の川崎市とともに、数少ない例外の都市です。福岡市とともにグローバル創業・雇用創出特区として国家戦略特別区域に指定されている地域でもあり、九州地方の中でも特に雇用政策に重点が置かれている地域です。

そのために、薬剤師の求人も市内の広い地域で見つけることができます。北九州市が誕生したのは1963年のことで、この地域には日本を代表する工業地帯である北九州工業地帯が古くから存在していました。もともとこの地域には門司市、小倉市、戸畑市、八幡市、若松市という5つの自治体がありましたが、これらの自治体が合併して現在の北九州市になりました。

そのために、現在でも北九州市はこれらの旧自治体に属していた地域ごとに行政区が分かれていて、各区でそれぞれ薬剤師の求人を探すことができます。

八幡西区の薬剤師の求人

北九州市は7つの行政区に分かれていますが、その中でも1番人口が多いのは八幡西区です。八幡西区は合併前の八幡市が存在していた地域の西側の地域で、北九州市全体でも西の端にあります。八幡西区は北九州市の人口のおよそ4分の1が生活している地域で、北九州市の経済や産業の中心地の一つでもあります。

特に多くの商業施設があるのが黒崎地区で、JR九州の黒崎駅の南口は北九州市西部の中でも有数の繁華街になっています。大型商業施設やデパート、商店街などに多くの商業施設があり、ドラッグストアなども営業しているために、薬剤師の求人を見つけやすい地域です。

折尾地区は八幡西区の中でも西側に位置している地域ですが、大学や短大、高校などが多く存在している地域であることから、学生の多い町として地元では有名です。折尾地区には学生が多く利用するドラッグストアもあることから、求人情報をチェックしていれば薬剤師の求人を見つけることができます。

永犬丸地区や沖田地区、上津役地区などは八幡西区の中でも住宅街が広がっている地域ですが、これらの地域でも薬剤師の求人を見つけることができます。

小倉南区と小倉北区の薬剤師の求人

北九州市の中でも2番目に人口が多いのが小倉南区です。小倉南区は合併前の小倉市が存在していた地域で、旧小倉市の南側の地域に相当します。小倉南区は北九州市全体の人口のおよそ20パーセントが生活している地域で、市の南東部に位置しています。

区内の面積は約171平方キロメートルで、北九州市の行政区の中でも一番面積が広く、市域全体の約35パーセントに相当します。住んでいる人が多く、面積も広いために、小倉南区は八幡西区とともに、北九州市内では薬剤師の求人が見つけやすい地域です。

旧小倉市に属していた地域では、小倉北区も北九州市では人口が多い地域です。市の北部にあり、およそ18万人の人が生活している地域です。小倉北区は北九州市の中心地で、市役所も小倉北区内にあります。区内でも特に商業施設が多く存在するのがJR小倉駅の周辺で、北九州市でも有数の繁華街が広がっています。

小倉駅から南北の方向に伸びている平和通りや浅香通りには多くの商業施設が立ち並んでいます。

駅から東西に伸びている勝山通りや小文字通りにも商業施設は多く、ドラッグストアや医療施設なども存在することから、幅広い種類の薬剤師の求人を見つけることができます。

門司区と若松区の薬剤師の求人

北九州市の北東部で薬剤師の求人が見つけやすいのが門司区です。門司区は北九州市の中でも4番目に人口が多い地域です。門司区は関門海峡を隔てて、本州とも向かい合っている地域であることから、九州地方の玄関口としても昔から栄えてきた地域でした。

合併前の門司市の市域であった地域が、門司区に編入されています。区内でも特に多くの商業施設があるのが門司港地区で、門司港駅を中心にして繁華街が広がっています。この地域は特に観光産業に力を入れていて、観光施設や宿泊施設が多く存在しますが、観光客も利用するドラッグストアもあることから、薬剤師の求人を見つけるのに適した地域です。

北九州市の北西部では若松区が、薬剤師の求人を探すことができる地域です。若松区は合併前の若松市が存在していた地域で、市内でも特に古い歴史を持った建造物が残されています。区の東部は古墳が多い地域としても有名で、この地域が昔から政治の中心地であったことがわかります。

区内の北側の海岸は玄海国定公園として指定されている地域で、海水浴場もあるため、観光地としても人気のある地域です。商業施設も区内の各所にあることから、薬剤師の働ける職場を、区内の広い地域で見つけることができます。

八幡東区と戸畑区の薬剤師の求人

北九州市の中でも比較的人口が少ない地域でも、薬剤師の求人を探すことができます。八幡東区は北九州市の中でも2番目に人口が少ない地域ですが、薬剤師の求人は多くあります。人口は少ないですが、市の中央部に位置している自治体であるために、人口密度が高い地域です。

区内の中でも特に多くの商業施設が集まっているが東田地区で、地元の有名な観光施設からも近いスペースワールド駅なども、東田地区にあります。大型ショッピングモールや博物館なども建設されていて、区外からも多くの人が集まっている地域であることから、それらの観光客も利用するドラッグストアなどの求人を探すことができる地域です。

北九州市で一番人口が少ないのは、市北部の中央に位置している戸畑区です。面積も市の行政区の中で1番小さいために、人口密度は市内で2番目に高くなっています。そのために、人口が少ないわりには、北九州市の中でもわりと多くの薬剤師の求人情報が掲載されている地域です。

通勤や通学のためにこの地域に通っている人も多く、夜間よりも昼間の人口の方が多いのが特徴です。JR戸畑駅の利用者は九州地方の駅の中でも有数の利用者があり、駅の周辺にはドラッグストアなど多くの商業施設が立ち並んでいます。

北九州市で見つける薬剤師の求人

北九州市は九州地方の中でも特に、薬剤師の求人が見つけやすい地域です。市内でも特に薬剤師の求人が見つけやすいのは、市内で1番人口が多い八幡西区です。市役所がある八幡北区なども薬剤師の求人情報が見つけやすい地域で、戸畑区も人口は少ないですが、通勤や通学で昼間の人口は多いために、区内には複数のドラッグストアや医療施設があります。